HOME
最新空き情報
マンション・アパート
事務所・貸店舗倉庫
貸工場駐車場
所有物件情報
プロパティマネジメント
お役立ち情報
野田庄こぼれ話
野田庄株式会社の案内
採用情報
お問い合せ
サイトマップ
当社ご利用の方には特別な
サービス・割引アリ!
(提携先募集中!)
個人情報の取扱いについて

引越準備のポイント 引越豆知識 引越カレンダー



●まずスケジュールを決めて、段取りよく。
1ヶ月ぐらい前からの引越スケージュールを決めて、段取りよく行うのがおすすめです。


●手続きは、チェックリストで、お忘れなく。
特に公的機関への手続きは要注意!
掲載の 「引越カレンダー」 をご利用ください。


電化製品
家庭用電源の周波数には、西日本と東日本の2タイプがあります。
製品の電源周波数は、本体の規格表示パネルでチェックします。

「一般には3タイプ」
・西日本地域用=60HZ
・東日本地域用=50HZ
・全地域用=50/60HZ

基本的にそのまま使える家電製品
テレビ・ビデオ・ラジオ・トースター・掃除機・コタツ・電気毛布・白熱電球・パソコンなど

そのまま使えるが機能的に変わる電化製品
冷蔵庫・扇風機・エアコン(インバータータイプは除く)・ジューサーなど

基本的に使えない家電製品
洗濯機・蛍光灯(インバータータイプは除く)・電子レンジ(50/60HZ両用タイプは除く)

以上の製品の梱包については、取り扱いが異なる場合がありますので引越し業者に確認してください。


●引越先の電気容量をチェック
引越先の電気容量が現在より少ない場合、家電使用時にブレーカーが落ちて、停電してしまうおそれがあります。
BACK UP